針ノ木岳裏と表 黒部湖ピクニック

PEAKS6月号に ダンナ殿もご紹介していただき

張りきってお仕事しています☆

はい 今日も早起き3時起床 大町市からの黒部ダムに行きダム周辺のブナ林を

ゆっくり散策&撮影してきました。

標高1450ぐらいが只今芽吹き新緑の季節になります。

 

6月2日

扇沢 4:30出発 大沢小屋前付近まで 雪の状態と針ノ木岳の撮影にてゆっくり登る

正面んからの雪渓はやはり4月終わりの雪崩でかなりのデブリが去年以上に残っていたした。

まだ木々は春の訪れ新緑が疎ら

 8:00のトロリーバスで黒部ダムへ GO

黒部ダムより 立山方面を仰ぐ 

快晴

ダムの放水は6月24日からとのことデス

いつもはココは素通りで全力歩行して、ロープウエイ口に直行してしまいますが・・・

 今回のメインは黒部湖!!!

これが以外に癒されました☆

エメラルドグリーンの黒部湖

高いお金を出して いつもは通過のみ結構勿体無い。

レッツ play 

周遊船 『ガルニ』の横を通り カンパ谷橋から 半島までの片道20~30分ぐらいの道のり

  

 

 

 

 

 

お花は一週間ほど早かった・・・

日本っぽくない 景色 ちょっとカッコイイ~

ぐるっと回って 五色ヶ原に行くか、それとも船で針ノ木岳へか

ちょっとロマンがあるルート機会があれば行ってみたいなぁ

 

富山側からの針ノ木岳

帰り『わっぱランド』の雪解け水で足を浸してすっきりして帰宅でした

Leave a Reply